趣味【ハンドメイド記録】マスクストラップを作ってみました!!

雑記
スポンサーリンク

需要があるかはちょっと分かりませんが、自分が書きたい事シリーズとして書いていきます!!
ずっとやりたかったけどなかなか時間がとれなかったハンドメイドアクセサリーの制作をやっと始めたのでその記録です!

初回はマスクストラップを制作しました!!

このご時世になって皆さんも毎日マスクをつけますよね。
食事の際や、一時的にマスクを外すタイミングの時、皆さんはどうしてますか?
わたしは最初の頃は、食事をする際などにはいちいちマスクケースにしまっていたのですが、非常に面倒じゃないですか?

最近は流石に無いですけど、最初はお手洗いに行く時にマスクをし忘れて、戻ってくる時に“はっ”と気付き、手で口を隠しながら歩いて帰ってくる、みたいなこともありました…。

ある日韓国人のYouTuberの人がマスクストラップを付けているの見て、何あれめっちゃいいじゃん!!と思い既製品も購入したのですが、その日のお洋服に合わせていくつかの色や種類が欲しいなあと思ったり、あんまりピンとくるデザインのものがなかったりで、じゃあ自分で作れば良いのでは?
と思ったのがきっかけで作りました!

欲しいものがないなら自分で作ろう!
スポンサーリンク

まずはシンプルなビーズデザインを

シンプルだけどちょっとアクセントがある、そんなデザインのものが最初に欲しかったので、細かめのビーズでシンプルにホワイト・ブラック・シルバー(?)の3色色違いで作ってみました!
この3色を用意しておけば、とりあえずどんな服装にも合わせられるだろうと思います。

アクセントに天然石とスワロフスキービーズを

ホワイトベースのものには天然石がマザーオパール、スワロフスキービーズはクリスタルを使用しました。
ブラックベースのものには天然石がブラックオニキス、スワロフスキービーズはクリスタルを、シルバーベースのものは天然石がブラックオニキスと、スワロフスキービーズはブラックダイアモンドというカラー を使用しました。

マザーオパールは厳密には石ではなく、真珠をつくる母貝のことだそうです。母性の象徴として、安産や子宝に恵まれるなどの効果があるそうです。
ブラックオニキスには、精神の安定や魔除けの効果があるそうです。

マザーオパール・・・安産や子宝
ブラックオニキス・・・精神安定や魔除け

反省点

今回の反省点は大きく3つあります。

初めてのハンドメイドアクセサリーで初歩的なミス

まず、つぶし玉が何か、どうやって使うのかを知りませんでした
そもそもつぶし玉という名前だとも知らなかったです。
そして知らないままテキトーに使ってしまい(笑)
潰さずに使ったので金具とテグスが取れてしまわないか心配で接着剤を使用したところ、接着剤が流れて、なんとせっかくのスワロフスキービーズが一部曇ってしまいました。がーん。
その後本当につぶし玉があの使い方であっていたのかと疑問に思って調べたところ全然違うことがわかりました(°-° )
これは完全にただの勉強不足からの失敗です。笑

スワロフスキービーズが少し目立ちにくかった

両サイドに天然石とスワロフスキービーズでアクセントを付けたかったのですが、粒の大きさのせいもあってか、思ったほど存在感がなかったのであまり目立たなかったんですね。
実は一本目から黒→白→シルバーの順で作ったのですが、その順番でスワロフスキービーズの量を増やしていっています。

ブラックビーズのサイズ間違え

一番初めに作ったブラックのストラップはビーズが1ケースで足りなかったので追加で購入をし、その際に他のホワイトやシルバーも買い足しをしました。

ブラックが出来上がり、ホワイトとシルバーも作ってみたところ1ケースで足りたどころが結構余ってしまったので、なぜ!?と思ったら、よくみたらブラックの作り初めに使っていたビーズはサイズが小さいものでした。
なのでブラックの途中からビーズの大きさが微妙に変わってて思わず吹き出しました。

よくみないとわからない程度だし、自分用だし全く問題ないのでまあ今回はよかったです。

ビーズのサイズをよく確認せずに購入していたようなので、今後はしっかりチェックするようにしたいと思います…。笑

まとめ

 

そんなこんなで色々失敗しながらもなんとか完成しました。
個人的には白が一番気に入っててイチオシです。
白にゴールドの金具が可愛いなって思ってます。
初めての作品で少し強度が心配ですが、いくつか作ったら上達しそうな気がします。
今回初めて作ってみて、ハンドメイド作家さんってほんとすごいなーと思いました!尊敬します

次回はこんな感じのチェーンでも作ってみたいなと思ってます。

 

コメント